知っている人に聞いてみた

経験者達に意見や体験談を聞いてきました

同棲中の彼氏と喧嘩ばかりで疲れた方へ、別れる前にお読みください

   

同棲前はワクワク。でも、実際に同棲したら、こんなはずじゃなかった。

同棲あるあるですね。

本当に些細な、やり方や考え方の違いによるイライラ。たまになら気にならなくても、毎日積み重なるとかなりのストレスになってしまうでしょう。

喧嘩が続くと「別れるべきかも」という考えが頭に浮かんでしまいますよね。

彼氏と別れるべきか、それとも対処法があるのか。

それをはっきりさせるために、今回は同棲中彼氏と喧嘩してばかりだった女性たちに話を聞いてみました。

同棲中の彼氏と仲良くするコツはあるのか?経験者に聞いてみた

お互いこのままじゃダメだと思い、きちんと話し合いました

結婚を前提として同棲を始めたのですが、一緒に暮らすとやはりお互い目につくところも多かったです。

特に生活の細かいところ(脱いだ服が散らかってるとか、洗面所で歯磨きをせず、そこらへんを歩きながらするとか)が目について仕方なかったです。それは、お互い様だったようで、彼も私に対してイライラしていて、はじめの頃は喧嘩ばかりでした。

言い合うこともあれば、空気が冷たくなりお互いしゃべらなくなったり。出掛ける約束をしているときに限ってそんな状態でした。一時は別れた方がいいのではないかと、真剣に考えたこともありました。

しかし、お互いこのままじゃダメだと思い、きちんと話し合いました。思っていることも言い合い、かなり遅くまで話し合ったと思います。

思っていることを伝え会うと、不思議と距離が縮まった気がして、そのあとからはかなり穏やかな生活になり、一年後には結婚することになりました。

いまでも、仲良くやっています。あのときが一番喧嘩したかもしれません。

月曜日の朝7時から1時間、一緒にご飯を食べるようにしました

今の夫と、結婚を前提に同棲を始めました。

当時は私はサービス業の仕事をしていて、水曜木曜が仕事が休みでした。
夫は、土日が休みで、お盆やゴールデンウィークも私は仕事、夫は休みという生活がスタートしました。

付き合っている頃は、お互いに一人暮らしをしていて、会いたいときに会っていたので、会えたときの喜びやワクワクがありました。

一緒に住むと、常に相手の気配を感じるにもかかわらず、なかなか休みが合わずゆっくり話ができないので、同棲している意味がよく分からなくなってきました。

朝や夜中に顔を合わせる少しの時間に、喧嘩をすることが増え、ストレスばかりが溜まっていきました。

このままではいけないと思い、彼氏とゆっくり話す時間をつくることにしました。

月曜日の朝7時から、近くのカフェで朝ごはんを一緒に必ず食べる約束をし、お互い早起きをするようにしました。約1時間ほどですが、週の始めに一緒にごはんを食べられることは、とても良いことでした。

それからは、喧嘩も減り、同棲をして2年後に無事結婚しました。

相手が出来ない所は自分が補えばいいんだという考えになりました

私が23歳の時に出会った人で、有名企業に勤めていた方だったのですぐに交際、一人暮らしをしてるとの事でしたので同棲するようになりました。

最初1ヶ月は良かったのですが、だんだん彼の行動や態度が気になるようになりました。

例えば、彼がいる部屋に私が入ってきたとします、彼が部屋を出る時に一人暮らしの癖で私が部屋にいるのにもかかわらず電気を消して出てしまいます。

他にも、トイレの使い方が汚い。トイレットペーパーの芯がなくなったらそのまま。洗面所の水が周りに飛び散って汚い。

今思えば些細な出来事なのですが、彼のちょっとした行動が気になりすぐ喧嘩に発展します。

私も頑固な性格の為、一度腹を立てたらなかなか許せなくなり、その時は家を出て実家に帰ったりしていました。時には大声で喧嘩して隣の住人の方に迷惑をかけてしまった事もありました。

でも、歳を重ねるに連れ、お互い嫌な面も受け入れるようになって、相手が出来ない所は自分が補えばいいんだという考えになりました。

3年後には結婚。今は2人の子供に恵まれ幸せに暮らしています。結婚した今はイライラする事もありますが大きな喧嘩はなく、お互いを思いやるようになりました。

同棲していた頃は若かったというのと、自己中心的な考えだったのだと思います。

2人の間で約束事を決める

彼氏と同棲をし始めて、2日に一度は喧嘩をしていました。特に多かったのは、電気代や水道代に対する意識の違いによるものでした。

私はわりとシビアに考えていて、できるだけ無駄な電気代や水道代は節約したいと思っています。でも、彼は惜しみなく使ってしまうタイプでした。

そのため、引っ越した時期が真冬だったのもあり、エアコンを最高温度まで設定してヒーターまでつける彼と、エアコンは省エネ設定にして厚着で対応しようとする私で、リモコンの取り合いになりました。

他にも、電気の付けっ放しや、お皿を洗う時の水の使う量などで、お互いに指摘しあっていて疲れてきました。

また、彼は脱いだ服や靴下などをそのままにしておく人だったため、それを片付けなければならないストレスも増えていきました。

私が我慢して譲るパターンが多かったのですが、一度「話したいことがある、日々ストレスがたまっている」と改めて話し合い、2人の間で約束事を決めることにしました。

水道はその時家事をしている側に合わせて、相手は文句を言わない、エアコンの温度はここまで、などを決めました。

その約束ができてからは、喧嘩の回数がへり、平和になりました。

思ったことや感じたことはちゃんと伝えるのが続く秘訣

彼が多忙な人だったので、少しでも…と思って2人で話し合い同棲しました。

同棲し始めたときは2人でいられるだけで幸せで楽しかったです。でも、段々と意見の食い違いが始まりました。

同棲はメリットばかりではありません。お互いの生活習慣の違いとかでよく喧嘩になりました。週3回くらいは口喧嘩を繰り広げていました。

ですが、喧嘩の内容は大したことではなく本当に些細な事だったので、お互いに妥協するときは妥協し、譲れないとこは譲れないと話し合いをするようにして過ごしてきました。

同棲をする事によって、自分のやりたいことが出来なかったり、束縛されたり…ちょっとした事でも喧嘩になりました。

しかし、最終的に結婚を考えていたので、お互いの友達を家に呼ぶときのルールを作ったり、必ず自分の時間をもてるようにしたり…と試行錯誤して過ごしました。

喧嘩はいい事ではないですが、思ったことや感じたことはちゃんと伝えていってほしいな。と思います。それが仲良く、長続きする秘訣なきがします。

自分の意見は初めからはっきり言っておいた方がいい

職場の上司から後輩として紹介されたのが、彼氏と付き合いだしたきっかけです。私は他県から仕事に来てましたので知り合いもいませんし、紹介された彼はとても私のタイプでした。付き合うまではすぐでした。

付き合って1ヶ月も経たないうちに一緒に住もうと言われ、嬉しくて即承諾し同棲生活が始まりました。

しかし、いざ一緒に住むと知らなかった一面が見えてきました。

初めに決めたお互いのプライバシーは大事にすると言ったルールはあっさり反故。束縛な毎日が始まりました。彼のわがままに沿った通りにしないと、ずっと喧嘩が続きストレスが凄かったです。

やがて、喧嘩が週1回から毎日になってきました。それも、どうでもいい些細な事を拾っては何か言って来ます。こちらは冷静に対処するも逆上といった悪循環で耐えられなく、別れようと言ったらごめんばかりでした。

そこから新たに私からルールを追加。

「彼の実家が近かったので週半分は実家に泊まって欲しい。顔を見るのは毎日でも寝る時や用事中は実家へ行ってくれないと、私の精神が持たないし嫌いになる」

そうはっきり言いました。

それからはほとんど喧嘩もなく、楽しくやっています。

お互いきっちりルールを守れたら本当に楽しい同棲生活ですが、どちらかが気ままになるとエスカレートします。自分の意見は初めからはっきり言っておいた方がいいでしょう。

その方がお互いの良さが後々見えて来ます。

同棲中に喧嘩が増えたらしっかり話し合おう

意外性が全くない解決策ですが、それ以外ありません。

・こうするのが常識だ
・これぐらいしてくれるだろう
・これぐらい察してくれるはずだ

お互い、こういう考えは厳禁です。伝えなければ伝わらないと考えましょう。

それこそ、外国人にこちらの価値観を説明するぐらいの気持ちで、しっかり話し合うことをおすすめします。

別れを考えるのはそれからでも遅くありません。

 - 恋愛