知っている人に聞いてみた

経験者達に意見や体験談を聞いてきました

合宿免許にはDQNがいることもあるので要注意

      2016/12/01

dqn

安く短期間で卒業できる合宿免許。

お金をかけたくない人や時間のない人にとっては強い味方ですよね。

ただ、値段の安さと民度は比例するもの。合宿免許も例外ではありません。運が悪ければ普段ならば絶対に会わないようなDQNと一緒になってしまうことがあります。

今回は運悪くDQNと一緒になってしまった人たちに体験談を聞いてきました。

体験談

騒いだりタバコを吸ったりしてました

短期間で免許を取得したかったことはもちろんですが、当時は家族と折り合いがつかず、どうしても親元を離れたかったということもあり、高校3年生の1月に、合宿免許に参加することに決めました。

いつも一緒にいたクラスメイトの女の子に合宿で免許を取ることを話すと、その子も一緒に行きたいとのことだったので、2人で参加することになりました。

参加者は30名ほどおり、ほとんどが学生で、私と同じように、友達同士で参加していました。その中に、三人組で参加しているDQNがいました。

他の人が緊張した面持ちだった入校式の時点で、携帯をいじったり、居眠りしたりしていて驚きました。

初めの二日間は、周りに迷惑をかけるような素振りはなかったのですが、徐々に休み時間や教習が終わった後に、騒ぐようになりました。

夜遅くまでロビーにたむろして騒いだり、所定の場所以外で喫煙をしたり、やりたい放題でしたが、私たちを含めた参加者全員が、なるべく三人組に関わらないように過ごしていました。

結局、一週間を超えたあたりから寝坊で学科を受けていないような状況が続き、三人組は所定の日程で卒業できませんでした。

ほとんど乱交パーティーでした

免許取得にあたって、本当は自動車学校に通いたかったです。

しかし、大学時代はサークル活動とアルバイトで忙しい。だから、一気に済ませることができる合宿免許に行くことにしました。

ただ、当日に合宿免許のメンバーを見て少し後悔しました。男性はチャラチャラした感じの人が多く、女性も水商売か風俗関係かと思われる雰囲気の人ばかりでした。自分が、すごく浮いているような気がしました。

本来の目的は、免許取得ということは皆同じなのに、毎晩飲みに誘われ、断るのに必死でした。しかも、それは徐々にエスカレートしていき、最終的には乱交パーティーと化していました。そんなところに混ざるなんて、絶対に無理です。

私と同じ感じの女性がもう1人いたので、協力し合って関わらないようにしました。ノリが悪いと絡まれることもありましたが、気にしないように残りの日数を指折り数えて頑張りました。

DQNが怖くて合宿に行けない人は、行かない方が良いと思います。もしくは、友人大勢のグループで参加して、関わりを持たないようにした方が良いです。

絡んできました

全てが全てDQNがいると思わないで下さいね!コレは運命(!?)、タイミングだと思います。

私が行った合宿...『いてしまったDQNヤロー』を紹介します。私はトラック野郎に憧れていたので、18になってすぐ普通車の免許を取りに行きました。合宿で。

1人で行ったので、部屋とかシングルにしました。同じ合宿に来てた中にDQNがいたんです。初めて話したのは、合宿所の夕飯時。いきなり話し掛けられました。

「今日さ~3時限目乗ってたでしょ?場内。アレ、ヤバイね~」

ハッ?とハテナマークの一杯の私にDQNは、持論を続け、「チョー大回りだったじゃん?言われなかったー?」お前は指導員か!って感じ。

勿論、他にも合宿生いるし、てか何で見ず知らずのアンタにそんな事言われなきゃいけないんだよ!ウザイので、そそくさと夕飯を済ませ、部屋に戻ろうとしたら、「何か分かんない事あったら聞いてくれていいから」だとさ。何様のつもり~!マジウザイ。

翌日、DQNがいない朝食で、他の合宿生に話し掛けられて、話したら、俺に分からない事はない的な感じの奴らしい。まともに取り合うとイライラしますよ、と教えてもらった。

卒検の日、DQNは自信満々!だけど...、DQN、縁石乗り上げ~のの脱輪大で、検定中止!

これから行く人!自分のペース、第一ですよ!運転するのは自分です。人にペースを乱されては、安全運転はできません!DQNは、相手にしないことです!

事務所の人に相談した結果

私は高校卒業後には家業を継ぐことが決まっていて、車が必須の仕事だったもので、18歳になってすぐに免許を取りに行くことになりました。

もちろん、急ぎというレベルの話しなので、友達と通うなんてことができずに、一人で合宿でという経緯でした。

そんな時に非常に嫌だったのが、同じクラスにDQNがいたということです。しかも4人組で全員金髪でとっても関わりたくない部類でした。この4人と同じクラスになったせいで、座学の講習もうるさくて気が散るし最悪でした。

このままでは、免許を取るどころか、仮免も落ちて、卒業できないのではないかと思った私はすぐに事務所の人に相談しました。正直にうるさくて集中できないと言ったら、授業の日程やクラス自体を変更に。一気に快適に勉強できるようになったということがありました。

せっかくの合宿が台無しになってはもったいないですし、何かあればすぐに事務の人や免許センターの人に相談しましょう。

見た目によらず意外といい人

大学四年生のときに、友人と免許をとるなら今しかないという話になりました。短期間かつ安く免許をとることができるので合宿免許にしました。

そこにはギャル、ギャル男集団がいました。やっぱり合宿免許なんてくるんじゃなかったと後悔しました。うるさいし、マナーも悪いし、見ていると睨まれるのでなるべくいないような空気な存在に思うようにしました。

香水のにおいもきつく、鼻をつまんでいたらギャルに気づかれてしまい、おい!と話しかけられました。

とっさに鼻炎で鼻水が止まらないんですよ、と嘘をつきました。すると、ギャルはティッシュをくれました。見た目によらず意外といい人でした。

見た目だけで恐れて避けていましたが、心の中はあたたかいのかもしれないです。友情も大切にしているように見えました。そんなに神経質になる必要はなかったんだと気がつきました。

自分がなにもしなければ危害を加えてくるわけではありません。じろじろ見たり、嫌そうな顔をするから睨まれるのです。

DQNと同じ部屋で楽しかったです

かなり昔の話になりますが、私が当時群馬県で運転合宿免許に行ったときの話です。

住まいは東京だったので、通いでも良かったのですが何故か合宿での免許取得の方が安いのと短期間で取得できるということで選びました。正直場所はどこでも良かったです。

合宿所では4人一部屋で過ごすのですが、私の与えられた部屋には何と私以外の三人が完全なDQNでした。それもかなり古いタイプのDQNで茨城から来ているらしく三人は友人だったようです。歳は19歳で同じだったのですが、数日間パシリにされるんじゃないかと気が気でありませんでした。

ところが彼らはとても気持ちの良い人たちで、毎晩酒盛りに一緒に混ぜてもらいました(未成年でしたが)。

彼らの武勇伝をひたすら聞いていたのですが、普段大学に通っている私にとっては非常に新鮮な話ばかりであり楽しかったです。

近くに露天風呂が何件かあったのですが、毎晩そこの女湯をのぞきに行こうと誘われました。さすがにそれには同行しませんでしたが、恥かしがりやなんだな、と言われただけで特に嫌がらせはありませんでした。もちろん恥かしいからという理由で行かなかったわけではありませんが。

たまに筆記試験の勉強をやったり、教習所でどの先生がむかつくか、かわいい子がいたか、などくだらない話ばかりしていましたが、普段学校で一緒の友人とは全くタイプが違い、それはそれで楽しかったです。

DQNと一緒の部屋になっても、仲良くなろう、という気持ちで前向きに考えると良いと思います。彼らも大抵は自分の金を払ってやってきているので、無茶な行動や極端な夜更かし、邪魔はしてこないと思います。

DQNと一緒になっても大丈夫

体験談にもありましたが、DQNだって高いお金を払って参加しています。暴力沙汰になんてまず起こしません。

嫌悪を表に出さず平常心でいれば、変に絡んでくることもないでしょう。うるさいだけで大した実害はありません。むしろ、明確な敵がいることで、他の参加者と仲良くなれる可能性が上がります。

どうしても気になるようなら、事務所の人に相談して日程を変更してもらえばいいでしょう。最近は少子化と若者の車離れのせいか、自動車学校同士の競争も激しくなっています。下手な対応をすれば悪評が立ってしまうので、自動車学校側も柔軟に対応してくれるでしょう。

DQNを避けるには

「DQNと一緒になっても大丈夫かもしれないけど、できれば同じ空間にいたくない」

そんなDQNと一緒になりたくない気持ちもわかります。

それにはまず、普通の人が大学なり仕事なりに行っている時期を避けることです。

確かに繁忙期を外せば予約を取りやすいし、料金が安いかもしれません。ですが、その時期は、水商売・フリーター・無職・自営業といった普通じゃない人が参加します。

無難に過ごしたいのなら、繁忙期の方がいいでしょう。

 - 合宿免許, 生活