知っている人に聞いてみた

経験者達に意見や体験談を聞いてきました

【経験談】ママ友に疲れたなら、付き合うのをやめるべき

   

・うざい
・面倒
・合わない
・苦手
・無理

ママ友と一緒にいて、こんなネガティブな言葉が頭に浮かんできたなら、もう縁を切った方がいいでしょう。

所詮はママ友。ストレスをためてまで付き合うようなものではありません。

実際、ママ友と付き合うのをやめて、気楽になり、母子ともに笑顔が増えたという人は結構います。

今回、ママ友付き合いをやめた人たちにやめてどうだったか聞いてみました。そしたら、全員がよかったと言っています。

一人でも別に問題はないです

離乳食教室で友達になったお母さんと家が近所だったこともあり、仲良くなりました。はじめてのママ友だったし、子供同士も仲良くなりやすいだろうと思い、一ヶ月に一度くらいは遊んでいました。

しかし、彼女が私の友達の建設会社を利用したいというので紹介したことから、その友達の悪口を言われてしまいました。そこで、常識の持ち方が違うことが発覚。

それから、彼女が家をたてて引っ越したので、それを機に、いっさいの連絡を絶ちました。急には切ることは出来ないので、引っ越しがあってよかったです。

それから、もうママ友という友達は、怖くなり極力近づかないようにしています。

一人でも別に問題はないです。幼稚園でわからないことがあれば、ママ友同士でみなさん話しているみたいですが、先生に聞けば確実な答えが帰ってきます。

それに、一人の方が楽です。私のことは空気だと思われたく(笑)日々気配を消している感じです。

本当に関係を切ってよかったです

同い年のママ友から「早く2人目産みなよ」「私妊娠したよ。早く頑張って、同級生にしようよ!」という言葉にうんざりしてきて、関係を切ろうと決意しました。

まずは誘われても、なにかと理由をつけて断るようにして、だんだん距離をあけていきました。次第に誘われる回数が減ってきました。

さらに、ラインでの世間話も返信の間隔を広げていきました。気がつけば向こうにはもっと仲のいいママ友ができたようでした。

そのあとはわざわざ誘われて断る煩わしさもなく、なにより「早く2人目を」と急かされることへのストレスが一切なくなりました。

ストレスフリーになっただけではありません。今まで一緒に合わせてカフェなどに行っていた費用もかからなくなったので、家計的にもかなり助かりました。

イベントごとのプレゼント交換代や、ホームパーティでみんなで持ち寄るごはんの費用も不要になりました。その浮いた分で、ゆっくり家族で美味しいものを食べることができるように。本当に関係を切ってよかったです。

私も息子も笑顔が増えました

長男が1歳の頃、夫の仕事の都合で関西のある街に住んでいました。

そのエリアは、お金持ちの方が多いエリアで、外車が何台も停まっている家をよく見かけました。また、公園で出会うママも、ブランドもののバックや洋服は当たり前でした。

公園で知り合いになった、同じ1歳児のママ5人と仲良くなり、ランチなどに行くようになりました。

ただ、毎回ランチは3000円を超えるイタリアンや中華などのお店が多く、ランチの度に出費が痛いと感じるようになりました。また、1歳児を連れて、おしゃれなイタリアンなどに行くのはとてもストレスが溜まりました。

それぞれの子供の誕生日には、みんながお金を出し合って5000円以上のおもちゃなどをプレゼントしていました。

やはり、自分とは価値観が違うと感じ、そのママ友たちとのつきあいをやめることにしました。

やめるまでは、色々悩みましたが、グループから抜けてしまうと、心がすっきりして私も息子も笑顔が増えました。

会えば話をする程度で私は満足しています

子供が幼稚園の未就園児クラスに通っている時は幼稚園に行っている2時間くらいの間、お茶をしたりするくらいの関係でした。

年少クラスに上がってから私も仕事をするようになり、メールやラインがすぐ返せない状況になりました。ランチなどのお誘いもありましたが、仕事の為参加できないことが増加。

大きなきっかけがあったわけではありませんが、自然とママ友とプライベートで会ったりすることはしなくなりました。

もともとママ友でつるんだりするのが苦手でしたので、自分自身は楽です。

幼稚園は通園バスがあるので、同じ乗り場から乗るママ友とはライン交換しています。朝の立ち話くらいはしていますが、他の時間で会ったりすることはありません。

幼稚園に行事で行くことがあるので、会えば話をする程度で私は満足しています。

保育園に通っている人の話では、お母さんが皆、働いている状況なので、朝も送り届けたらさっさと出勤し、夕方もお迎えに来て夕飯の支度をするべくバタバタと帰る人が多いそうです。

ママ友は「作らなきゃ!」と無理に作る必要はなく、気が合うお母さんがいればおしゃべりを楽しむくらいで良いと思います。

清々しい気持ちになりました

専門学校からの友達で、自分より1年先にお子さんを産んだ人と自然とママ友になりました。学生時代から仲の良かった友達だから最初は色々とくだけた感じで良かったです。

でも、だんだんとその友達が子育てのアドバイスと称して色々育児に関して口を出してきました。

例えば離乳食はもっと柔らかくしたほうがいいとか、ミルクをあげる間隔をあけたほうが飲むよ、とか正直ありがた迷惑でした。

それと、こちらは欲しいとも言ってないのにもう使わないからと、賞味期限切れ間近のベビーフードを渡してきたことも。いらないと言う訳にもいかず仕方なくいただいたりしていました。

しかし子供が大きくなるにつれて、こちらは共働きの為、子供をその友達より先に保育園にいれました。

するとアドバイスする側が交代したからか、だんだんと友達のほうが大人しくなってきました。やがて、完全に縁が切れました。

そしたらとても清々しい気持ちになりました。

以前から友達だからと、ママ友になっても変わらず仲良く出来るものでは無いんだなと思いました。

気が楽

ママ友の人たちは、同じ年齢くらいの子を持った近所のママでした。

子どもを連れて買いものや公園に行ったりした時に、自然と顔を合わせるようになったのがママ友になったきっかけ。最初のころは、出先や近所で会ったら立ち話するくらいでした。

でも、ある日雨が降っていた時に買いものに車で一緒に乗せて行った頃から距離感が狂った感じがします。何かとうちの車をあてにされるようになりました。

私の車のチャイルドシートは我が子のためのひとつしかありません。にもかかわらず、チャイルドシートなしでも抱っこしていけば大丈夫だから乗せてと言われたりしました。待ち合わせの時間から30分近く遅れてきて悪びれなかったこともあります。

嫌になって、この人と付き合うのをやめようと思いました。

付き合いをやめた方法は、何を言われても都合が悪いといって断ることです。それから同時期に仕事に復帰して生活時間帯が合わなくなったことも大きかったです。

今ではそのママ友とは挨拶くらいの距離を保っていますが、いちいちこちらの予定を聞かれて一緒に出掛けなくていいというのは気が楽ですね。

ひたすら断り続けるのは精神的にきついかもしれませんが、関係が切れてみるとすっきりします。思い切ってママ友との関係を見直してみるのをおすすめします。

ストレスになるならママ友なんていらない

完全に縁を切った人もいれば、会えば話す程度にとどめている人もいましたね。

距離感には差があれど、みんなすがすがしい気分を味わっています。やはり、我慢して付き合うぐらいなら、孤独の方が楽なのでしょう。

あなたもママ友付き合いをやめることですっきりしませんか?まずは連絡の間隔をあけるところから始めましょう。

 - 生活