知っている人に聞いてみた

経験者達に意見や体験談を聞いてきました

マイスリーを飲んで副作用が出た人達の体験談

      2016/02/05

maisuri

不眠でお医者さんに相談した時、かなりの割合で処方されるマイスリー。

効果も副作用も穏やかなため、お医者さんも処方しやすいんでしょうね。

ただ、副作用が穏やかと言ってもないわけではありません。恐らくあなたも、実際にどういう症状が出るのか気になっているのではないでしょうか?

そこで今回はマイスリーの副作用が出てしまった人たちに話を聞いてみました。

体験談

尋常ではない眠気とだるさで体が動きませんでした

もともとパニック障害を持っていて、その不安からか不眠気味になっていました。

はじめはパニック抑制用にソラナックスのみを服用していたのですが、お医者様に不眠のことを相談したところマイスリーを処方してもらいました。

ソラナックスにも多少の入眠作用はあったにも関わらず全く寝付けなかったのですが、マイスリーと併用した日はすぐに眠気がきました。しかし今までに感じたことのない尋常ではない眠気で、とにかく体がだるくて動かない。

寝る前のトイレに行くのでさえも足が動かない、その場に倒れこむように寝てしまったような感じです。気が付いたら朝を迎えていて、怖さを感じましたためそれ以来併用はしていません。

その後マイスリー単独で使ってみましたが、ソラナックスでは感じたことのない強い入眠作用がありました。

副作用が気になる方にアドバイスですが、他の薬と併用する場合はかなり注意が必要です。お医者様からゴーサインが出たとしても、まずはマイスリー単独で使ってみるのがベストだと思います。睡眠導入剤初心者の方には強すぎるとも感じました。

頭痛が辛くてやめました

私は元々眠るのがとても苦手で、布団に入ってからだいたい眠るのに2時間ぐらい平気でかかってしまうんです。

そんな時に仕事の不安やストレスで余計に眠れなくなってしまい、明け方まで眠ることができず、1時間ぐらいの睡眠でふらふらになりながら仕事に行っていました。

そんな時にこのままではいけない!体をこわしてしまう!と思い、内科に行って処方してもらったのがマイスリーという薬でした。

眠りつきをサポートするタイプなので、翌日には薬は切れているということで安心してのみはじめました。

飲んだらすぐにこてんを眠ることができたんです。本当に感動しました。しかし、私の場合朝起きると頭痛があるようになってしまったんです。薬を飲み始めてから頭痛もはじまってしまったので、マイスリーが原因なんだとおもいます。

寝つきは良くなるので一週間ぐらいは飲み続けていたのですが、やはり早朝の頭痛が辛くなりやめてしまいました。

その後はハーブティーや寝る前にお風呂に入って体を温めるなどの薬に頼らない方法で快眠を目指しています。

とてもよく効くお薬だっただけに残念です、。

早く目が覚めてしまいます

20年以上、中々寝付けないという生活をしていた時に、家族の介護で、さらに眠れなくなりました。

自宅介護中は、睡眠薬をもらうわけにもいきません。そのため、何の対策もなしに、仕事・介護生活を送っていました。しかし、家族が亡くなり、介護が無くなったことで、さらに不眠がひどくなり、しかたなく投薬を始めました。

最初は、介護鬱で、食事もできなくなりメンタルクリニックへ行きました。その際に、処方された薬のひとつが、マイスリーでした。

マイスリーを飲みだして、全く眠れなかった私が1時間程度で眠れるようななった時は、嬉しくて、嬉しくてしかたありませんでした。食事も食べられるようになり血色もよくなり、仕事のミスも大幅に減少。体調も、少しずつよくなりました。

ただ、薬の性質上仕方ないらしいですが、飲んで、割と早く目が覚めてしまい、その後、まったく寝むれず朝を迎えていました。

そして、現在は、内科医に通い、処方されたデパスを飲んでいます。

改善されれば、また、マイスリーに戻るのもしれませんが効きの速さは今でも魅力です。

1日中頭がフワフワとしており、何もする気になれませんでした

私がマイスリーを飲むようになったのは、産後1年ほど経った頃からです。

初めての出産育児で疲れとストレスがたまっていました。授乳のために夜、何回も目が覚める生活が当たり前となっていたためか、夜眠れなくなっていました。

夜眠れないため、昼間に耐えられないほどの眠気に襲われて寝てしまうという悪循環に陥っていました。

幸い授乳期間も終わっており薬が飲める状況だったので、かかりつけの婦人科に行った時に事情を話して処方してもらいました。

寝る前にマイスリーを飲むと気が付かないうちに眠っていました。

副作用は少ない薬だということでしたが、服用した次の日は、1日中頭がフワフワとしており、何もする気になれませんでした。

しかし、夜に睡眠がとれているので昼間に眠くなることはなくなりました。
数週間ほど服用すると自力で眠れるようになり、睡眠のサイクルも整いました。副作用が少ないとはいえ、やはり多少は影響があると思います。

しかし、私はマイスリーを飲まなければもっと長い間睡眠障害に悩むことになっただろうと思うので、飲んで良かったと思っています。不安なことがあれば、お医者さんとよく相談して服用されるといいとおもいます。

異常行動と健忘

一年程前、不眠症状で悩んでいた時に病院でマイスリーを処方して頂きました。

私の場合、一度眠ればそれなりに眠れるのに寝付くまでに時間がかかるという状態でしたので、数ある眠剤の中でも、特に寝つきの良さに定評があるということでマイスリーをオススメされました。

飲むようになって初日から効果があり、飲んで30分ほど経つとボヤボヤしてくるようになり、寝つきはかなり良くなりました。

ただ、寝つきこそよくなりましたが、飲んでから眠りにつくまでの間の意識が曖昧で、自分の意図していない行動をしてしまうことが多くありました。

具体的に言うと、普段から摂取カロリーに気を付けていて夜食なんてほとんど食べないのにお菓子やパンなどを大量に食べてしまっていたり、薬を飲む前までする気がなかったのに、知り合いにメールを送ってしまっていたり、という感じです。

朝になって、食べた物の袋や送ったメールを見て、うっすらと食べたり送ったりした記憶はあるものの、どうしてやろうと思ったのか疑問に思うほどでした。

寝つきが良くなっただけでなく眠る前にウトウト眠くなる感じもとても心地よかったのですが、自分の意図していない行動をしてしまっているのはいつかトラブルが起きそうで怖かったですし、1か月程のみ続けていると、夜食を食べてしまっている為に体重が増えてきてしまったので、医師に相談して違う眠剤に変えて頂きました。

現在はルネスタ錠という眠剤を使っていて、こちらに切り替えてからは夜中のそのような不可思議な行動はぱったりと無くなりました。

インターネットで調べてみても、マイスリーを服用している方で、夜中に食べてしまうことや、軽はずみに連絡をしてしまうことに悩んでいる方が結構いるようです。

とても便利な眠剤だと思いますが、自分の意識が曖昧な状態で色々と行動をしてしまうのはいずれトラブルを起こす可能性もあると思いますので、副作用かな?と思う症状がある方は、お医者様や薬剤師の方に相談してみるべきだと思います。

マイスリー以外にも眠剤や睡眠導入剤はたくさんありますので、自分に合った物を見つけるのがとても大切だと思いますよ。

足がもつれるようになりました

仕事を始めた頃からあまり寝られない事に悩んでいました。

休日には寝たいのに寝られません。勿論仕事がある日はなかなか眠りに付けませんでした。

そこで受診して処方されたのがマイスリーです。少ないミリグラム数から内服し始めましたが、直ぐに10ミリグラムになりました。

始めの内こそ、その薬で寝られましたが何回か内服している内に効きが悪くなりました。寝る前に飲んで直ぐにベットに入っていましたが効きが悪くなり飲んだ後もしばらく用事をしていました。

そうすると足がややもつれ、ふらつきが出てきました。きちんと歩こうとするのですが、やや思う様に歩く事が出来ません。足元に副作用が来るんだな、と感じました。

まだこけてどこかをぶつける様な事はありませんが、何度かひやっとした思いはしました。

トイレに行こうと階段を下りていると段差を踏み損ない書ける事がありました。落ちる事はありませんでしたが、それが副作用だと思っていなかったので数回経験して飲んだ後は歩かない様にする事にしました。

マイスリーとは上手に付き合いましょう

副作用があるからといって、マイスリーが悪というわけではありません。マイスリーを飲むことで体内時計や脳内の環境が整い、飲まなくても眠れるようになった人もいます。

薬というのは、メリットデメリットを考えて、メリットの方が大きいと判断した際に飲むものです。上手に利用しましょう。

ただ、人によってはかなりきつめの副作用が出ることがあるのも事実。どうしても怖い場合は、生活習慣の改善で眠れるようになりましょう。

 - 健康