知っている人に聞いてみた

経験者達に意見や体験談を聞いてきました

旦那が臭い場合の伝え方を経験者達に聞いてみた

      2017/01/18

kusai

「旦那が臭い」
「仕事に支障が出るんじゃないかな」
「伝えた方がいいんだろうけど、どう伝えたらいいか分からない」

こんな感じで悩んでいる人はたくさんいます。あなたもその一人でしょう。

体臭がひどいことを伝えて対策をした方がいい。そう頭では分かっていても、旦那さんの自尊心を傷つけてしまうんじゃないかと悩んでいるのではないでしょうか?

旦那さんのことを思っているからこその悩みですよね。

そこで今回は旦那さんに体臭について伝えた奥さんたちに話を聞いてきました。どんな感じで伝えたかを知れば参考になります。

伝えた人達の体験談

「みんな多少なりとも足は臭いもんだとおもうけど、あなたの足も臭いよ」

私の旦那さんは、足が臭いです。人間ですので、仕事をした後や、汗をかいた後などは臭いものですが、旦那さんも例外なく、臭いのです。仕事が終わり、靴下を脱いだ後は、相当臭います。

その事は、旦那さん本人も気づいているようです。なので、直接言った事はありませんでした。「本人も気付いているし、気にしている事をあえて私が言う必要があるのかな?」とも思いましたし。

が、あまりにも臭いので、伝えようと思いました。

必要以上に傷付けたくないので、伝え方には悩みました。「みんな多少なりとも足は臭いもんだとおもうけど、あなたの足も臭いよ」と言いました。旦那さんの反応は、「やっぱり臭いよね!ごめん!」と、意外と、明るかったです。

まぁ、家で臭いだけですので、誰にも迷惑をかけていませんので、悪くはないですよね。一生懸命働いた後なんですから、なおさら悪くありません。ですが、その臭いは、本人も気にしているので、「洗面器に重曹を入れ、足をつけて、臭い防止」を時間があるときにしています。

私の旦那さんの場合は、「頑張った証」だと、私は思っています。

ストレートにちょっと冗談みたいに言いました

元々体臭がするタイプで、主人の匂いがタオルなどにもついて少し嫌でした。ただその匂いは本人には言っていて、たまにこの匂いが好きと言う人がいるんだよという話を主人も自慢げに話していたのです。

ただでさえ私には気になる匂いだったのに、ここ最近、加齢臭が重なり、余計にひどくなりました。それに気づいていないのか、お酒を飲んで帰ってくるとお風呂に入らずに寝て、翌朝の寝室はひどいことになっていました。

そこで、加齢臭が重なりひどいことになっていると本人に言わないと仕事関係で苦手な人もいるかもしれないし、寝る前にはお風呂に入って寝てほしかったのでストレートにちょっと冗談みたいに言いました。そしてママ友から加齢臭に聞くボディソープとかあってそれを他のご主人たちも使っているらしいよという情報も伝えました。

パパも「えー加齢臭きたの?」みたいな感じで、笑いながら話していました。それからは早速加齢臭対策のボディーソープを使ったり、朝も夜もお風呂やシャワーをするようになりました。

意外に体臭のことは本人は気づいてないようなので、ただ匂うというだけでなく、「これいいらしいよ」と匂い対策のボディーソープを提案したりするのは良いかと思います。匂うことを傷つくタイプでしたら、何歳からか体臭がきつくなるらしいから、早めに対策しておくといいらしいよと何気なく勧めたらいいかと思います。

あなたの臭いがね、少し気になるの

まだ新婚でしたし、加齢臭と言う年齢でも無かったのに、主人の寝起きの臭いが非常に臭かったので、ショックでした。

しかし、そのときは前日眠る前にビールをたくさん呑んだり、匂いのキツい食事をたくさん食べたからそのせいだと思っていました。しかし、次の日も次の日も、臭かったので、あー、これは彼の体臭なんだと思いました。

自分一人が我慢してすむのなら、あえて言おうとは思いません。

でも、娘が大きくなるにつれ、主人が起きてくると『何か臭くない?』と言うように。その度に私は、焦って娘に『何も匂わないよ。』と弁護していましたが、娘から言われるより、私から言った方がいいだろうと、決心を固め言うことにしました。

その日帰って来た旦那に、『あのね、気を悪くしないで聞いて欲しいの。あなたの臭いがね、少し気になるの。』はっきりと言うことにしました。彼の目はしばらく見えませんでしたが、彼はしばらくしてから、『何となく自分でそう思ってるときがあった。』とゆっくり話してくれました。

そのときの彼を見て一瞬言わない方が良かったかな?とも思ったけど、これからは、柔軟剤やらリセッシュなどを使ったり、野菜中心の生活にしよう、と明るく話せたので話して良かったと思いました。

最近、ちょっと疲れてる?ストレスで体臭が強くなってるかも

夫の体臭がきつくなってきたかなと感じていても、もしかしたらわたしの勘違いもしれないと思っていました。でも、夫と話している会社の人やコンビニの店員さんを見ていると、ちょっと体を背けたりしていて、これはわたしの勘違いではないなと思いました。

そして彼のために、どうしたら体臭がきついことを伝えるかを考え、回りくどく言うよりもはっきりと伝えたほうが良いと判断しました。

大切なのは、誰のことを一番に考えて言うか、です。「あなたが、臭いのことで他の人に嫌われたり、嫌な気分になるのが心配」という気持ちを持って伝えるのが、大切だと思います。使う言葉は柔らかい表現のほうが良いでしょう。

わたしは「最近、ちょっと疲れてる?ストレスで体臭が強くなってるかも。良いボディソープがあるから、使ってみてね。とっても良いにおいで、癒されるから」と、体臭の原因がストレスや疲れのせいだと思わせて、決して夫が悪いわけではないのだと伝えました。

体臭予防のボディソープや香水なども、ストレス緩和のためと伝えれば、使ってくれるようになります。

サラッと伝えよう

皆さん、わりとストレートに伝えていますね。あまりためずにサラッと伝えた方がいい結果を生むようです。

管理人は男性ですが、私も体臭のひどさについて指摘されるなら、はっきり深刻ぶらずに伝えて欲しいです。重い感じで伝えられると「そんなにひどいのか」「知らず知らずのうちに気を使わせていたのか」と悩んでしまいます。

ただでさえ、体臭はナイーブな問題ですから、軽い感じで伝えて欲しいですね。

もちろん、「くせーからなんとかしろ」みたいな責めるような伝え方は厳禁です。好きで体臭がきつくなったわけじゃないし、デリケートな部分を突かれると自尊心を守るため反発してしまいます。

体験談にもありましたが、こちらを思いやる気持ちをにじませてくれれば受け入れやすいです。

 - 健康