知っている人に聞いてみた

経験者達に意見や体験談を聞いてきました

筋トレで本当に腰痛が改善する?経験者に聞いてみた。

   

_shared_img_thumb_BO15103044151030444987_TP_V

腰痛対策として良く提案されるのが筋トレ。

しかし、筋トレはしんどいし、面倒ですよね。効果があるという実感がないと、途中で挫折しかねないのではないでしょうか。

そこで今回は筋トレが本当に腰痛に効果があるのか、経験者に聞いてみました。

筋トレは腰痛に効果あり

結論から言えば、今回話を聞いた全員が筋トレで腰痛を改善することに成功していました。

ワンダーコアで腰に負担をかけずに腰痛克服

私はデスクワーク中心の仕事をしており、以前は腰痛に悩まされていました。

症状がひどい時には布団から起き上がるのも一苦労といった状態で、このままでは日常生活に支障が出ると思いインターネットなどで対策を調べました。すると腰痛は腹筋や背筋の衰えが原因であることが分かりました。

社会人になってからロクに運動をしていなかった私は運動不足も補えて一石二鳥だと思い筋トレを始めることにしたのです。

ところが、腰痛持ちにとって腹筋や背筋といった筋トレは地獄以外の何者でもありませんでした。筋トレをするたびに腰に負担が掛かってしまい、腰痛が治るどころか逆に悪化する結果になってしまったのです。

そこで私が考えたのが通販などでよくやっているワンダーコアを使用することでした。商品の謳い文句にも「腰への負担が少ない」とありましたので私は迷わず購入することにしました。実際に使ってみると普通に腹筋をするよりも明らかに腰への負担が少なく、これなら続けられると確信しました。

今ではトレーニングの成果もあり腰痛に悩まされることもほぼなくなりました。これから筋トレで腰痛を克服しようと考えている人はなるべく腰への負担が少ない形でトレーニングが出来るように工夫することが大切だと思います。

腰を痛めてしまう事が一切なくなりました

私は友人の引っ越しの手伝いをしていた時に腰をひねってしまい始めて腰痛というものを体験しました。

実際腰痛になってみると立ち上がる事や座る事時に痛みが出るので日常生活を送るうえですごく不便になると感じました。また完治するまでも時間がかかるので二度と腰痛になりたくないと思って対策する事を考えました。

腰痛を治すには腹筋と背筋を鍛えておくのが効果的だと言われていました。それで私は部屋で腹筋と背筋を毎日10回3セットずつやるという習慣をつけました。それで1ヶ月続けてみたらお腹周りの脂肪が取れてきて若干腹筋が割れてきたような印象を受けました。

また脂肪が取れた事によって体が軽くなったような気もしました。体が軽くなると腰に負担がかからなくなるので腰痛も次第に改善されていきました。

腹筋と背筋を鍛えるようになってからは腰を痛めてしまう事が一切なくなりました。これからも腰を痛めないように腹筋と背筋はしっかり鍛えておこうと思いました。

痛みの度合いが改善したように思います

学生時代から動作時に時々ピキッという腰痛が走ることがあり、介護士になってから少し悪化したように思ったため整形外科を受診しました。

そこで姿勢が悪いので神経を圧迫している、腹筋や背筋の強化が必要と言われて筋トレのやり方を書いた紙をもらいました。内容は頭を上げるだけの腹筋や寝た状態から腰だけを少し浮かす運動などが書かれていました。

しばらくはそれを朝と夕方に実戦していました。負荷が足りないのかあまり疲れるという感じもなく、続けてみても筋力がついた実感はなかったのですが、症状は少し改善したのかなと思います。

痛みが完全に消失したわけではないのですが、ピキッとなった時の痛みの度合いが改善したように思います。改善が見えたためしばらく筋トレを辞めてしまったのですが、そうするとまた痛みが出るようになったので、やはり継続することが大事なのかなと思います。

病院でもらった運動メニューは私には軽すぎるかなと思っていますが、自分で負荷を調節すればもっと鍛えられてよくなるのでしょうか。

これに関しては今後継続してみないと分かりませんが、まったく効果がないわけではないと私は感じています。

1ヶ月ぐらい経過したあたりから腰痛がかなりマシに

腰痛にはスクワットがいいらしいという漠然とした知識で5年前ぐらいにやりはじめました。

適当に色々なサイトだけを見て、やれる回数を時々やるといった感じでやった結果腰痛は悪化しました。筋トレをやってる時は全然痛みはなかったのですが、寝起きに痛むということが多かったです。その後はしばらく安静にしていました。

そして、2年ぐらい前に全身の筋トレを開始。最初は昔の記憶からスクワットは避けていたのですが、今度は徹底的に筋トレについて色々調べて、スクワットについても調べ、特に正しいフォームに気をつけて改めてやりました。

すると、1ヶ月ぐらい経過したあたりから腰痛がかなりマシに。今もスクワットを含めた全身の筋トレを続けていますが、現在ではかなり腰痛が改善されました。

スクワットもそうですが、正しい筋トレで全身の筋肉量が増えつつも、脂肪が減ったことにより体重がかなり減ったので腰への負荷が軽くなったのも大きいのかなと思っています。

ブリッジでだいぶ改善されました

長年腰痛に悩まされてきました。夜布団に入っても腰が痛み、なかなか寝付けなかったり、ものを拾おうとしたときに不意に訪れる痛みにビクビク。

何か改善法はないかと思い調べてみると筋トレが良いらしい。それもインナーマッスルを鍛えるのが効果的とのこと。

しかし注意したいのが腰にかかる負担です。仰向けに寝て手を頭の後ろに回して起き上がる腹筋などはかえって逆効果。なるべく腰に優しい運動を心がけなければなりません。

そこでおすすめなのがブリッジという方法です。ブリッジといってもプロレスラーがやるような頭を支点にするといったハードなものではなくもっとソフトなやり方です。

まず仰向けに寝てひざを立てます。腕は手のひらが下を向くように体の横に置いてください。次にお尻をゆっくりと持ち上げそのままの体勢を5秒間キープしてゆっくりと元に戻します。これを10セットから15セット繰り返します。痛みや違和感を感じたらすぐに中止してください。

私はこれで腰の痛みがだいぶ改善されました。

腰痛が軽くなり、足のしびれもなくなりました

私は現在20代後半の男です。郵便配達の仕事を7年続けバイクに乗っての業務を続けた結果、慢性的な腰痛に悩まされるようになりました。

当時は日常生活から腰痛に苦しみ、足が痺れたりといった症状も出てきました。痛みに耐えられず整形外科でレントゲンやMRIを撮影しても、診察の結果異常無しと言われて困っていました。その頃同じように腰痛を経験した先輩から体重を増やして腹筋と背筋を鍛えたら痛みが軽減するとアドバイスをもらいました。

私は身長が170cm、体重が60kgで割と標準体型でした。小食でしたが頑張って食べて体重を3kg増やしましたがそれだけでは改善せず…。

それに加えて腹筋運動を1日50回。背筋はうつぶせになって体を反らす運動を50回程。基本的には毎日ですが、痛みがひどい時は行わないようにしていました。

私の場合1年ほど続けると以前に比べると痛みが軽く。日常ではあまり痛みを感じる事はなくなり、足のしびれも無くなりました。寝る時に腰が痛くなることはありますが、その時は腰の下にタオルを置くか背筋運動をしたら楽になります。

やってみて思ったのは腹筋よりも背筋の回数を多くした方が効果が出ると思います。無理をしない程度に継続して筋トレを続けると症状は改善されるはずです。

腰に負担をかけないために正しいフォームで筋トレしよう

全員が大なり小なり言及していますが、筋トレする時は腰に負担をかけないようにする必要があります。

腰痛患者のブログを見ていると、たまに「筋トレしたら腰痛が悪化した」と書いてあります。恐らくは間違ったフォームで腰に負担をかけてしまった結果でしょう。

腰痛を改善させるための筋トレで悪化させるのは馬鹿馬鹿しいですよね。
正しいフォームで、腹筋と背筋を正確に鍛えましょう。

腰痛を悪化させたくなければワンダーコアがおすすめ

「腰痛を絶対に悪化させたくない」
「正しいフォームが分からない」

こんな場合はワンダーコアがおすすめです。腰に負担をかけないフォームで、効率的に腹筋背筋を鍛えることが可能です。

本や動画で正しいフォームを身につけるという方法もありますが、解釈を間違ってしまう可能性があります。

ジムでインストラクターに習うのがもっとも確実ですが、お金がかかるし、働いているとなかなか時間が取れないもの。

その点、ワンダーコアならば素人でも腰を痛めないやり方で腹筋背筋にしっかりと負荷をかけられます。短時間で効率的に鍛えたい人にもうってつけ。

それにそれなりのお金を出せば、途中でやめにくくなるもの。挫折しにくくなります。

本気で腰痛を改善したければ、検討してみてはいかがでしょうか?

 - 腰痛